看護師転職

看護師と転職について

いま、看護師になる意味は何なのか考えたことはありますか。
現在、看護師ではない人も、看護師の人も何かの理由があって
こちらのサイトをご覧頂いているのだと思います。

 

看護師になることのメリット、仕事内容、悩み、
転職をする意味などをご紹介していきます。

 

そこで、一番大事な看護師になることへのメリットをご紹介したいと思います。
メリットに関しては、誰もが考えるのではないでしょうか。

 

まず、看護師になるということは、手に職をつけることができます。
全国どこに引っ越したとしても、病院さえ見つけることができれば
働くことができるでしょう。

 

看護師は、まだほとんどが女性の現場といっても過言ではありません。
そのため、あなたの実力を向上させることも可能ですし、
成長が明らかに分かる職業でもあるのです。

 

そして、近年では看護師の人材不足で悩んでいる病院も多くあるので、
需要は多いのです。さらに、もし結婚や出産などで少しの間休んだとしても、
復帰しやすい環境ですし、ステップアップをしたい人にとっても、
転職しやすいのが看護師の特徴です。

 

転職をしたいと思っている看護師の人たちも、理由は人によって全く違い、
人間関係、技術の向上、待遇などがあげられます。

 

もし看護師に転職する場合ですが、一般的なOLの人たちに比べてみても、
資格を生かせるので比較的楽に転職することが出来ます。

 

ただ、病院によっても求めている人材があるので、一概には言えないのも事実です。
そして、看護師経験者の場合で転職希望の人ですが、
基本的に病院側が求める人材像は、ベテラン看護師を希望している場合が多いので、
スキルや経験などを問われることが多いでしょう。

 

ただ、メリットばかりではなくデメリットもたくさんあります。
看護師辛い…辞めたい!でも書いていありますが、
看護師の仕事をしたけれど
辛すぎて辞めてしまう人も多いです。

 

ハードワークなのは勿論ですが
とくに人間関係で悩む人が多いですね。

 

看護師の仕事はメリットが多いけれど
それ以上にデメリットが多いです。