看護師とは

看護師とは

看護師の仕事をしていると、一般の仕事とは全く違う環境ということがよく分かります。
例えば、体力です。看護師は仕事をしている間のほとんどは立ったまま仕事をするため、
足への負担がかかります。さらに、日勤や準夜勤、夜勤といったように、
勤務形態も一般的な仕事とは違うので大変な面もあると思います。

 

例えあなたの体調が悪くても、滅多に休むことは出来ません。
シフトを組んでいる以上、簡単に休めませんよね。そのため、
大事なのは自分で体調を管理するということです。

 

それでなくても、病院にいれば風邪などがうつる可能性も高いのです。
微熱程度であれば、通常通り勤務している人がほとんどではないでしょうか。

 

看護師の仕事は、その他にも大変な面はあります。
例えば、命を預かっているということです。一般の仕事であれば、
失敗をしたとしても、やり直しがきく場合が多々ありますが、
患者さんの命を預かっている以上、常に命の危険と隣り合わせです。

 

そして、このことが仕事のやりがいになっている人も多いのではないでしょうか。
もし、看護師の仕事にやりがいを感じていない場合は、
このことを思い出してみると良いと思います。

 

看護師はよく、給与や待遇が良いと思われていますが、
仕事の内容を考えると、もっと待遇されても良いのではないかと考えます。

 

それだけの仕事内容をしているからです。ただ、考えてみて下さい。
あなたのしている仕事でどれだけの人が助かっているか、
どれだけの人が勇気づけられているか。出来る限り患者さんに接してみて下さい。
そうすることで、不安な患者さんは安心することが出来るのです。

 

あなたのひとことで。